FC2ブログ
5/22の株式市況
5/22の株式市況
米国株の反発や円相場の落ち着きを好感し買い先行の展開で始まり、ハイテク、鉄鋼、証券株の上昇で、日経平均株価は一時113円高の1万6268円まで上昇したが、買い一巡後は上値の重さから次第に下げ幅を拡げ、引けは297円安の1万5857円と1万6000円を割り込んで取引を終了。

寄り付き前の外国証券注文動向は40万株の買い越し。
東証1部の出来高は概算で19億646万株、売買代金は2兆6138億円。

個別銘柄では、タカラバイオの急騰が止まらず本日もストップ高。

また、今期増益見通しを好感し日水が急伸、大幅な増益見通しを材料に大東紡織が急騰。

材料出尽くし感からクオールがストップ安。
スポンサーサイト



2006/05/22(Mon) | 株式市況 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://stockgain.blog55.fc2.com/tb.php/51-a0171189
前のページ ホームに戻る  次のページ