FC2ブログ
6/5の株式市況
6/5の株式市況
 先週末に急反発した反動もあってか寄り付きの東京市場は主力株中心に売り先行の展開で始まり、日経平均株価は一時123円安まで下落、売り一巡後は押し目買いも入り下げ止まりの様相を呈する場面もあったが、上値の重さを嫌気した売りに再び売られ、日経平均株価は121円安の1万5668円と続落して取引を終了。

 寄り付き前の外国証券注文動向は270万株の売り越し。
 東証1部の出来高は概算で15億1896万株、売買代金は2兆1235億円。

 個別銘柄では、本日新規上場した夢の街創造が公開価格45万円に対し99万まで上値を切り上げたものの売買は成立せず。

 また、村上ファンド銘柄と言われる松阪屋、GMO、USEN、住友倉庫などの銘柄が揃って自律反発。
スポンサーサイト



2006/06/05(Mon) | 株式市況 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://stockgain.blog55.fc2.com/tb.php/61-70074d7c
前のページ ホームに戻る  次のページ