FC2ブログ
6/27の株式市況
6/27の株式市況

 米国株の上昇を受けて買い先行の展開で始まった東京市場、手がかり材料難から、また28―29日のFOMCを控え積極的な売買は見送られ、前日の終値を挟んでの揉みあいとなり、引けは19円高の1万5171円の小幅上昇。

 寄り付き前の外国証券注文動向は280万株の売り越し。
 東証1部の出来高は概算で14億7086万株、売買代金は1兆8464億円。

 個別銘柄では、世界的な業界再編の思惑が広がっている鉄鋼や非鉄金属株がにぎわい、新日鉄、JFE、東製鉄、住友鉱、東邦鉛といった銘柄が続伸。

 また、サイボウズ、佐藤渡辺、アストマックスといった銘柄が値動きの軽さや手がかり難から再度物色され急騰。

 東電、中部電、北陸電といった電力株が揃って堅調な値動きとなっている。
スポンサーサイト



2006/06/27(Tue) | 株式市況 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://stockgain.blog55.fc2.com/tb.php/77-bf3181f8
前のページ ホームに戻る  次のページ